Work

社員のやる気を爆上げするドリームマネジメント

ドリームマネジメントとは?

昨今ブラック企業といわれる、社員に過剰な労働を強制し、雇い手側のエゴしか考えない企業が問題視されています。ドリームマネジメントは、そのような企業に真っ向から立ち向かう、新しいマネジメントのコンセプトです。

ドリームマネジメントは、社員の夢を叶えることを使命としています。そして、それぞれの社員が自ら働きたくなる社内環境を整え、最終的に会社を成功へと導きます。

マシュー・ケリー氏が提唱したこのコンセプトは、著書の発売とともに数多くの企業に導入されています。「エクセレントカンパニー」などのベストセラーで知られる経営コンサルタント、トムピーターズ氏が推薦したことによって、新しいマネジメント手法として注目を浴びています。

 

組織を動かす人間が理想に近づこうと努力するとき、その組織もまた理想に近づく

 

ドリームマネジメントは、米フロイド・コンサルティング社が開発し、実用化した究極のライフコーチングプログラムです。
このプログラムは書籍「ザ・ドリーム・マネージャー」のストーリーの中で展開するコンセプトに基づいており、人々が夢を実現し、人生において個人の戦略的プランを設計するための包括的な方法を提供しています。
参加者に、より良い人生の実現と、最高の自分になるための方法を提供します。

ドリームマネジメントについてのお問い合わせは

こちらよりお問い合わせください。